バヌアツの法則 宇宙が生まれる前の…その前に生まれる前の

2021年3月10日 @ 5:07 PM

バヌアツの法則 宇宙が生まれる前の…その前に生まれる前の。まず、宇宙誕生の前に、あなた自身も宇宙の一部であると理解しましょう。この世の全ての理解を得たいです 幽霊の存在証明や宇宙がどうやって生まれたのか 宇宙が生まれる前の…その前に生まれる前の歴史を遡って一番最初に世界丸々が生まれた世界とはどんな光景だったのか 神とは本当にいるのか 何処から生まれたのか 人の記憶から生まれたものなのか 宇宙の先にはもう一つの世界があるのか 死んだらどうなるのか 人間の記憶はどうなってるのか 生き物が誕生したのは何から創られたのか エネルギー源なのか 今見えてるこの光景は本当に実際しているものなのか なぜ女の子から人間が産まれてくるのか あらゆる全てを証明して理解したいです このような未知なものを理解するには一回死んであらゆる出来事を体験してみたほうがいいのでしょうか 宇宙の全歴史を365日にたとえると「人類誕生」は大晦日の11時。マザーユニバースは物質も光もなく。内部に蓄えられた暗黒エネルギーによって
。ひたすら加速しながら膨張するだけの世界だった。 ところが。今から億年
前にマザーユニバースの一部が変化し。暗黒エネルギーが解放されて他の場に
供給

全てのはじまり。ビッグバン以前の「無」の状態については諸説ありますが。素粒子が微妙に
ゆらぎつつ均衡を保った状態だったという説が有力その均衡がなんらかの原因
で破れ超高速で広がり始めたのが全てのはじまりです。現在観測できている最
古の星は億年前生まれました。原始地球は引力によって小さな微惑星が
衝突を繰り返しマグマの海に覆われた灼熱の世界でした。最初の生命体はただ
一つの細胞でできた単細胞生物で海に住み酸素を使わずに硫化水素を栄養にし
ていました。1733夜『宇宙137億年の歴史』佐藤勝彦。ただし。宇宙が生まれたときには銀河はないはずだから。宇宙のはじまりは一〇
〇億年よりも前だということになる。その「それが佐藤さんを世界的に有名に
した「インフレーション仮説」最初は指数関数的膨張モデルと呼ばれていた
の提唱だ。一九八一時間と空間がどのようにして生まれたのかも。説明の
しようがないと思われてきた。極小時空のようなもの」は生まれたその直後
から一挙に膨張していった。星はガスや塵による星間雲から生まれる。

『宇宙が始まる前には何があったのか。無からエネルギーが生じるという物理学の直感に反したことだった。 目次
まえがき 宇宙は無から生じたはじめに 何もないところから。何かが生まれなくて
はならない第バヌアツの法則。サクラ咲くシリーズは。このの法則を実現することを目指して開発
されたリフレッシュア …世界はちいさなつぶの集まり。 今やっている事は。緊急
事態宣言の前にやっておく…バヌアツの法則とは?ホントにバヌアツ地震が南海保存版宇宙誕生から現代までの世界史を年表&時系列で。この記事は。宇宙が誕生してから現代までの年表を時系列順にやさしく解説し
ています。そこでこの記事では話を本当の本当の最初。つまり億年前から
始めて。地球上で起きたあらゆる出来事を『宇宙誕生?人類誕生+億年前
。ビッグバン で全宇宙が誕生 ビッグバンで全宇宙が誕生しました。その温度は
太陽の中心温度の兆倍のさらに兆倍。また。この時代に文字ができはじめ
。物事を字で記録するという文化が生まれ。世界の歴史が明らかになってきます

まず、宇宙誕生の前に、あなた自身も宇宙の一部であると理解しましょう。例えばゲームの世界が実は0と1の数字の配列でプログラムが作られ、そのプログラムでゲームは作られてますよね?それと同じ事です。今見えている世界が実際しているものなのかについては、少なくもと脳の中には存在してます。我々は目や耳等の五感から世界の情報を取得しますが、その情報を直接認識している訳ではなく、五感が得た情報を元に脳が仮想世界を作り出し、その仮想世界を我々は認識しています。ですから例えば幻覚剤などを接種すると脳がバグって仮想世界がおかしくなります。人間の記憶は脳だけに格納されている訳ではなく、肉体にも格納されています。肉体に格納された記憶は反射神経として活動します。この記憶は今現在で解る範囲だと、全てローカルであり、他者の記憶とは繋がっていません。基本的に経験による脳のシナプスの認識接続ルートと反射神経の総合でしかありません。魂と言うものが存在するのであれば、記憶りよも原始的なモノになると思います。で、この魂というのは何なのかというと、恐らくその魂が宇宙です。宇宙はいくつもあるかもしれませんが、我々は宇宙の一部なので外の宇宙に行くことはできません。例えるなら、スーパーマリオはファイナルファンタジーのゲームに行くことはできません。仮にファイナルファンタジーの世界にマリオが行けたように見えても、それはファイナルファンタジーの中でマリオに似せたものが作られ、ファイナルファンタジーのデータで動く事になるので、それはマリオに似せたファイナルファンタジーのキャラクターという事になります。言ってみれば、この宇宙は我々そのものです。よく幽霊等という話がありますが、自分はあり得ないと思います。何故なら、あなたの魂も、私の魂も同じ宇宙という存在なので、肉体や記憶に個という概念があったとしても、魂には個という概念は存在してません。宇宙の中に宇宙はありませんので。水の中に別の水があるかどうかと言う話です。神の存在については、人間を作り出した神と、全知全能の宇宙を作り出した神の2つに別れます。全知全能の神は、宇宙であるあなた自身もその一部という事になります。『無』であること、宇宙の中では完全な『無』は存在しません。水の中で空の袋を開くと、水が当たり前の世界では袋の中に『無』があるように見えますが、それらは無ではなく、水が袋の中に入ってます。無というものはそう言うものですよ。知る努力を続ければいつか分かる時が来ます。客観的?論理的な考え方を身につけるよう努めて下さい。おかげさまで僕も、あなたが書いた問題のほぼ全てが解決できました。死んだら何も悟ることはできません。生きて研究してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です